コンサルティング&リサーチ セミナー 通信講座 出版

損 害 保 険 基 礎

激動期にある損害保険業界ですが、この講座を受講することで、損保社員に必須の実務的な知識が身につけられます。最新の損害保険の動向を取り入れた商品内容や引受実務を理解すれば、営業力や顧客対応力も一段と向上します。
講座にはA、B、Cの3コースがあります。保険の自由化が進むなか、A講座では損害保険に加え、損保の社員にも必要な生命保険の基礎知識も得られます。またB講座は損害保険のすべてを、そしてC講座は生命保険についてこれだけは知っておきたいという内容になっています。
テキストは具体的事例やQ&Aを取り入れていますから、理解しやすく、しかも業務の手引書としても役立ちます。

●損害保険基礎講座(A講座)
損害保険会社の社員に必須の損害保険の業務知識に加え、生命保険の基礎知識も身につけます。

●損害保険基礎講座(B講座)
損害保険業務に必須の実務知識を身につけます。

●損害保険基礎講座(C講座)
損保会社社員として最低限これだけは知っておきたい生命保険の知識を身につけます。


受講期間
受講料
教材
A講座
4カ月
26,740円(税込)
テキスト4冊・添削課題4回
B講座
3カ月
18,510円(税込)
テキスト3冊・添削課題3回
C講座
1カ月
9,770円(税込)
テキスト1冊・添削課題1回


第1分冊

損害保険の基礎知識
・損害保険の歴史と仕組み
・家計・企業のリスクと損害保険
・保険業法と損害保険事業運営の
 基本ルール
・保険料率の仕組みと自由化の動向
・損害保険の募集制度
・損害保険のマーケットと販売戦略
・損害調査・査定
・損害保険会計・資産運用
第2分冊

損害保険の主な商品
・保険商品の自由化の動向
・火災保険
・自動車保険・自賠責保険
・傷害保険
・新種保険(賠償責任保険等)
・積立保険、年金払積立傷害保険
・海上保険

第3分冊

損害保険業務の実際

・損害保険契約の法的特徴と引受業務
・損害保険業界の現況
・損害保険とアンダーライティング
・危険の分散と再保険
・損害保険と税金
・損害保険の事務処理
・損害保険諸団体と業界のかかわり
別冊

生命保険の実務知識
・生命保険の現況と仕組み
・生命保険の主な商品
・個人の生活設計と生命保険プランニ  ング
・企業市場と商品設計のポイント
・生命保険販売に関わる実務
・生命保険の契約実務
・生命保険の税務
通信講座メニュー紹介
ビジネス実務法務1級   損害保険基礎講座
ビジネス実務法務2級   損害保険ビジネス法務
ビジネス実務法務3級   コンプライアンスがわかるコース
コンプライアンス(法令遵守)入門コース   ビジネスコンプライアンスコース
(C)2010 WORLD HUMAN RESOURCES