コンサルティング&リサーチ セミナー 通信講座 出版

WHRは、クライアント企業から「コンサルティング」の依頼を受けると、企業側と必要なかぎりミーティングを重ねます。その過程で、単に企業活動上の障害を除去するだけでなく、根本的に解決すべき問題点を発見し、整理します。これを受けてWHRは、課題となる分野の専門家と実務家でタスクフォースを結成。問題の解決へ向け、調査と検討を重ねていきます。
問題の検討に際しては、必ず業界における関連事業の調査、法務・税務・財務面での問題がないかを確認するための「リサーチ」を行います。
ビジネスコンサルティングやリサーチは、通常報告書をクライアント企業に提出して業務を完結しますが、WHRはその後の継続的フォローやサポートを積極的に行っています。こうした活動に対する評価は極めて高く、多くの企業から継続的にコンサルティングの依頼を受けています。
最近では、コーポレートガバナンス(公正な企業経営)やコンプライアンス(適法な企業活動)の要請から、発生が予測されるリスクを回避するためのアドバイスを求める企業も急速に増えています。

















コンサルティング リサーチ
ビジネス実務 保険実務 不動産開発実務

(C)2010 WORLD HUMAN RESOURCES

松浦宗史
主席研究員
  全産業分野におけるビジネスに関するコンサルテイング・セミナーを実施。教材作成・原稿執筆・セミナー講師なども務める。モットーは「チェンジ イズ チャンス」。
 
  日々の業務で出会う様々な案件から新しい知識が修得され、自分の中で蓄積されていくのが実感できます。その知識を活かし、みなさまの立場に立ったタイムリーなアドバイスや問題解決のためのご提案を情熱を持って実践していきたいと思います。